センター試験 解説 サンプル動画

【2018年センター試験 英語】第5問「ある宇宙飛行士の日誌から・・・惑星Xの探検日誌より・・・抜粋」

めちゃくちゃおもしろい話だったので、ここで紹介します。

ぜひ、お楽しみください。



センター試験で・・・よい点数をとらないといけませんよね

「過去問なんてやったって、同じ問題が出るわけないんで意味ないじゃん。」

こういうことを言う生徒さんをたまにみかけます。

 

実は、こういうことを言う生徒さんは、あまり勉強していないことがバレバレです。

 

具体的にわかりやすいところで例えば「英語」をみましても・・・

前年の文法問題で問われたところが翌年の長文読解のかなめとなる文法であったり、長文の文構造の解釈で問われた能力が翌年の文法問題で問われる・・・こんなことは、いくらでもあります。

 

「数学」なんかもそうですね。

同じ問題でなければ解けない・・・なんていうのは、そもそも勉強のやり方がまちがっています。

問われている能力は、毎年変わりません。

大切なのは「考え方」です

センター試験ではまったく同じ問題は出さないようにしよう、という方針があります。

 

ですからこそ、どんな問題(聞かれ方)をしても対応できるように、その各単元に共通するもっとも基本的で根本的な「知識・考え方」を身に付ける必要があります。

 

同じ問題を出さないという反面、生徒さんたちがどのような「知識・考え方」を身に付けているか?

センター試験で問われることは、出題形式など見た目が少し変わるだけで例年同じです。

 

よって、センター試験の過去問をより深いところで理解していくことが、最善のセンター対策であることはまちがいありません。

 

模試などで、たくさんの問題を解いてみることもまちがいなく大切です。

「量」をこなす一方、「質」を求め1年分(もしくは人によっては2年分・3年分)をじっくり解釈してみるという作業の両輪で、はじめて勉強の効果も上がるでしょう。

 

センター模試問題も、大手予備校の優秀な先生方がつくっているのでかなり完成度は高いですが、やはり本物の「センター試験」の完成度には及びません(センター試験は全国的に優秀な先生方が集まって、時間をかけてつくられています)。

 

よって、1年分(or2年分・3年分)をじっくり解釈するとしたら「センター試験」の過去問が最善です。

 

そこで「富士宮教材開発」から・・・ 

センター試験 過去問 全問 動画解説

・・・を、みなさんに提供します。

 

ぜひ、ご利用ください。(過去問はネット上で簡単にダウンロードできます。おうちにプリンタなどない場合は、学校の先生などに相談してください。)


ユーチューブ上にアップしている再生リストです。

ユーチューブページでご覧いただいた方がみやすいと思います。

動画再生後、画面の右下の「You Tube」ボタンを押してください。ユーチューブページに移動します。

 

下にボタンのあるものは、そのボタンを押すとみやすくまとめたページに移動できます。

 

(一部、動画がすべてあがっていないものもありますが、順次、あげているところです。)


センター試験「化学」過去問解説


2017年 センター試験(本試験・追試)「化学」 計算問題 まとめ


2016年 センター試験「化学」


2017年 センター試験「化学基礎」


2017年 センター試験「化学」

11月14日より、順次、公開していきます。

全問解説2時間50分26秒の解説動画!

 

問題ごとに32本の動画に分けております!

動画ごとに時間も明記しておりますので、上手にお使いください。


センター試験「英語」過去問解説


2018年 センター試験「英語」


2017年 センター試験「英語」

総時間4時間31分53秒の解説動画です!

 

問題ごとに44本の動画に分けております!

動画ごとに時間も明記しておりますので、上手にお使いください。


センター試験「国語」過去問解説


2018年 センター試験「国語」

こちらはまとめページにくわしい解説もつけてみやすくまとめております。

そちらのページから、ごらん頂くことをお勧めします。

下のボタンをクリックしてください。


2017年 センター試験「国語」

全問解説1時間45分37秒の解説動画!

(現代文は、著者の権利に配慮してみなさんがすでに文を読んでいる前提で説明を進めています。その分だけ、他の教材より時間が短めです。) 

 

問題ごとに32本の動画に分けております!

動画ごとに時間も明記しておりますので、上手にお使いください。


センター試験「数学」過去問解説


2018年 センター試験「数学Ⅰ・数学A」

 11月21日以降、順に公開していきます。

全問解説1時間42分59秒の解説動画!

 

問題ごとに18本の動画に分けております!

動画ごとに時間を明記しておりますので、上手にお使いください。

 


2018年 センター試験「数学Ⅱ・数学B」

 11月29日以降、順に公開していきます。

全問解説1時間49分53秒の解説動画!

 

問題ごとに18本の動画に分けております!

動画ごとに時間も明記しておりますので、上手にお使いください。


2017年 センター試験「数学Ⅰ・数学A」

全問解説2時間01分04秒の解説動画!

補足解説8分23秒、総時間2時間09分27秒の解説動画です。

 

問題ごとに18本(+補足動画1本)の動画に分けております!

動画ごとに時間も明記しておりますので、上手にお使いください。


2017年 センター試験「数学Ⅱ・数学B」

2017年の「数学Ⅱ・数学B」はこちらからどうぞ

全問解説2時間01分55秒の解説動画!

補足解説7分46秒、総時間2時間09分41秒の解説動画です。

 

問題ごとに14本(+補足動画1本)の動画に分けております!

動画ごとに時間も明記しておりますので、上手にお使いください。




(※画像右下のボタンで、全画面表示できます。

また、もう一度見る場合は左下のもう一度見るボタンを押してください。パソコンでご覧の方は、カーソルキーの「←」ボタンで15秒巻き戻し、「→」ボタンで15秒早送りができます。)






センター試験 過去問全問解説 動画教材

キレキレのくわしい解説!

センター試験過去問の教科ごとの全問、解説動画教材です。

このページからサンプル動画をご覧いただけるので、ご確認ください。

※文字を見やすくするため、全画面表示でご覧ください。

(なお、正答率の低かった問題を中心にサンプル動画として紹介しております。

このページだけで解決される方もいるかと思いますが、それはそれでいっこうにかまいません。)

☆特別特典 回数無制限の質問受付サービス

私たちの提供したいものは教材ではなく、みなさんがセンター試験で思うような成果を出してくださることです。

ですので、ご購入の教科(単元)に関する質問等に回数無制限で応じます。(教材であつかわれている問題に関しては回数無制限、それ以外のものは「質問シート」の枚数分ということでお願いします。)

 

質問は簡単なものならメールで、そうでないものは特典としてお送りする「質問シート」にご記入の上、こちらまでお送りください。(郵送よりもスキャンしてメールで送られた方が速いでしょう。)

 

質問に対してはなるべく早く(2~3日以内)にお答えするよう努めますが、大手と違って人員が限られていますので遅くなることもあることをご了承ください。(遅くとも7日以内にということはお約束します。)

こちらも簡単なものならメールで、内容によっては手書きですが解説資料、あるいは動画解説を新たに撮り下ろしてお送りします。ですので、自分なりにしっかり考えて、「どこまでわかっているのか?」「どこがわからないのか?」「何をききたいのか?」を可能な限り分析して質問するようにしてください(実はこれ自体がものすごくよい勉強法で、この作業をするだけでもメキメキと力がつくでしょう。)。

何がちがうのかというと…

弊社の母体である「井出進学塾」は地方都市で10年以上、完全1対1のマンツーマン指導にこだわって指導を続けています。代表の井出のキャリアに限っていえば20年以上です。

「1対1のマンツーマン指導」にこだっわてキャリアを積むということはどういうことか?

 

・・・どういう説明なら生徒さんが納得し、理解し、実際の得点力を伸ばせるか?

またどういう説明だとあまり意味がないのか?・・・これらを熟知しているということです。

これは1人1人をダイレクトに反応や理解度をみる位置にいて初めて可能なことです。

 

サンプル動画で確認してください。


〔教材内容〕とお支払いについて

・1教科ごとの全問解説をまとめた非公開のホームページを準備しております。

動画解説は問題ごとに分けて、再生時間とともに整理してあります。

(それぞれの教材の紹介にそえられている写真を参考にしてください。)

ですので、必要なところだけ何度でも見直しやすいので便利です。

入金が確認でき次第、これらのページのURLとパスワードをメールでお送りします。

また「質問シート」などおまけの資料は、郵送でお送りします。

 

単に商品をご購入されると思わずに、この教材をきっかけに「富士宮教材開発」という新しい形態の「塾」を試してみたと考え、何でもお気軽にご相談ください。

 

※お支払いは「代金引換配送」もご選択いただけますが、その場合は「質問シート」などの郵送と代金引換ということになってしまいます。そうすると配送業者の方を集金に使うことになってしまうので、少し心苦しいです。

なるべく「クレジット払い」「銀行振り込み」をご選択ください。





↓国語のサンプル動画です

いかにもセンター試験らしい良問でした。

国語 第1問 現代文(評論) 問3

消去法よりも、あっている選択肢がいかにあっているかをつきつめていく方が有効です。

また、本文の解釈がしっかりできていると誤った選択肢を簡単に消すことができます。

どちらにせよ、正面からしっかり考えることが大切です。(5分20秒)


数学Ⅰ・A 第3問

「大問1つを3分で解説」に挑戦しました。(30秒ほどオーバーしてしまいました。)

いろいろな解き方があるということを示すためです。

本解説では、ふつうのアプローチからじっくり解説しています。(4分21秒)


↑ サンプル動画 数学から

少しふざけてとった動画です。

本教材では、最初からしっかり解説しています。

↓英語のサンプル動画です。

文法分野です。

長文問題のものも、下の方にそろえてあります。

第2問 A 問5

分詞構文についての問題です。

取り落としのないよう、1から分詞構文をつくってみましょう。(3分12秒)

第2問 B 問1

第5文型をとる2つの動詞を含むならべかえ問題です。

仮目的語 it もからんできます。しっかり考えて文を組み立てましょう。(2分47秒)




サンプル動画をご覧いただけます。

第3問 B 問1

不必要な「文」を選ぶ問題です。

知らない単語があっても対応できるかを試す問題でもあります。経験で補いましょう。

(5分53秒)

第4問 A 導入

今回の長文の中でも最も難易度が高い文です。他のところよりもペースを落としてじっくり英文の意味の取り方を解説しています。普段の勉強の参考にもしてください。(27分48秒)


第5問 問2・問3

物語文の英語長文です。

ウィット(機知)に富んだ、たいへんおもしろい文になっています。

文脈理解が解答に必要ですが、文そのものを楽しめるようになるといいですね。(11分24秒)

第6問 A 問1

最後の長文。「友情」についての評論です。

「現在完了」には主張が表れます。「also」で続けられればその前後の2つとも大切だということです。

それを見事に言い換えている選択肢が正解です。センターらしい問題です。(10分28秒)




サンプル動画をご覧いただけます。

第4問 問1

座標平面上の正六角形の各頂点の座標を求める問題です。

公式なんかに頼ってはいけませんよ。

ふだんから「単位円」や「三角比」をしっかり考えて勉強していれば、すぐに解ける問題です。

(2分53秒)


第5問 問1

「確率分布と統計的な推測」からの出題です。

ポイントは「二項分布に従う」と判断できるかどうかです。

それができれば何でもない問題ですし、逆にできなければ手のつけようがありません。

力を入れるポイントは、そういうところにあります。

(8分47秒)


第3問 解いた後に確認

一通り解いた後、マス目のノートを使って正確なグラフをかいてどういう問題だったかを振り返ってみました。

 

みなさんにも、こういう勉強法は強くお勧めします。

(7分46秒)



サンプル動画をご覧いただけます。

第2問 現代文(小説) 問5

冷やかしで受けているような心無い受験生たちが、センター試験国語で「おっぱい、おっぱい」が出てきたとツイッターで拡散して話題になりました。

実はその表現は、このような良問につながっています。

私たちは文章の意味をしっかり読みとれるようになりましょう。(3分54秒)


第3問 古文 問3

敬語表現は大きなヒントです。ふだんの勉強のときから敬意の方向など常に意識しておきましょう。

(4分34秒)

第4問 漢文 問5

返り点のつけ方と書き下し文に関する問題です。

返り点のつけ方から文法的に考えた方がいいでしょう。

(2分38秒)



計算問題をいくつかサンプルとしてあげておきます。

第1問 問5

気体の圧力と飽和蒸気圧(8分57秒)

第1問 問6

凝固点降下から密度(12分29秒)


第2問 問1

生成熱から結合エネルギー(6分59秒)

第3問 問4

含有率(質量パーセント濃度) (6分36秒)


第3問 問5

化学反応と気体の体積(6分50秒)

第4問 問4

有機化合物の構造(4分27秒)