静岡県 3学年第1回 学力調査テスト対策

学力調査テストに向けた過去問解説マニュアル:1教科2480円。

回数無制限のメール相談サービス付き

 ※下の教材紹介画面からご希望の教科のものをお申し込みいただければ、

  メール相談サービスはその時点からご利用いただけます。

 

※ご注意:この教材は「過去問」でも「過去問解説」でもなく、過去問を解説できるくらいの周辺知識と考え方を身につけるための教材、「過去問解説マニュアル」です。そのため内容も、周辺知識や考え方といったところが中心となっております。

 各教科とも全問題の解説をカバーしておりますが、著作権法の関係で「過去問」そのものは提供できません。

ご理解の上ご了承ください。

過去問は各ご家庭でご準備して頂くことになりますが、学校の先生などに相談すれば手に入ると思います。

また、お近くの塾などに相談すればご近所の先輩が残してくれたものを見せてくれるでしょう。

お困りの際はご相談ください。 メールでのお問い合わせ

 

お得な2教科・3教科・4教科セットもございますので、まずは1教科からお試しください。

左の画像は、実際の教材のページの一部です。マウスをあてると拡大したものがご覧いただけます。

下のものはクリックすると選択できます。


28年度第1回学調過去問 英語解説マニュアル

全26ページ!!

リスニング問題をとりましょう。選択肢から問題を予想するのはもちろん、何に気を付けて聞けばよいか、放送文が始まる前にここまでできます。

・選択肢から選ぶ問題がありますよね。実は間違った選択肢の中に、みなさんが力をつけるヒントがたくさんつまっています。どういうふうに違うのか?また、出題者はなぜその選択肢を入れたのか?こういうところまで考えられるようになると、テストのたびにめきめき力を伸ばせます

・長文読解の理由読み取り問題。あまりによい問題だったので、ついついくわしすぎる解説になってしまいました。でも、これでみなさんも問題というのはどのように考えてつくられているのかみえてくるようになります。とても大切なことですよ。

・英作文問題も、主語を何にするかから考え方を解説しています。最後のまとまった文で伝える問題では、「新傾向」「新学力観」と呼ばれる問題の本質にもまた1歩踏み込んでいます。

 

¥2,480

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

28年度第1回学調過去問 数学解説マニュアル

全25ページ!

・展開図から、立体を組み立てたときのことを考える問題があります。組立図をかいてみろと言われたり、実際に切りとって組み立ててみての説明を受けても意味ありませんよね。テストのときにそんなことはできません。

大丈夫です。どのように考えればよいか、その考え方を解説します。(少し考えるだけで、消去法で答えを出すこともできます。

・「相対度数」=「割合」です。この意味をしっかり確認しましょう。

・作図法にも「定義」と「定理」があります。この違いを知れば、作図は確実な得点源になります。

・〔解き方〕や〔求め方〕の指定がありますよね。「新傾向」「新学力観」とよばれる問題が増えていく中、最近、特に関数(グラフ)の問題でこの指定が以前ならあったのに今ではないものが多いです。それには大きな意味があります。計算なんかせずに答えを出せ、ということです。まったくその通りで、これからこういう問題は計算せずに答えを出せるようにならなければいけません。

「おうぎ形の面積の公式」なんてものはありません。おうぎ形の面積の出し方を理解しているか、していないかです。公式なんて言っているから、忘れたとか、覚えていないという話になります。この教材で理解しましょう。理解すれば、忘れるなんてことはありません。

・図形も証明も大丈夫です。発想力なんて必要ありません。「結論からおむかえ」。この考え方を身につければ、どんな問題にも対応できます。

¥2,480

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

28年度第1回学調過去問 国語解説マニュアル

全25ページ!

・漢字問題。ただ漢字の問題として取り組むのはもったいないです。語いを増やすつもりで取り組みましょう。ポイントとなるのは、音読みと訓読みです。

・説明的文章の問題。段落番号を振るだけで、こんなにも問題は解きやすくなります。その実例を示します。

・出題者の気持ちを考えれば、どのようなところが問題に出されやすいかは決まってきます。テストのときにも、どうしてここが問題として出されたのかがわかれば、まちがいなく得点力がアップします。その秘訣をお話しします。

・文学的文章の問題。よく、テストのときには感情移入しない方がよい、と言われますが、そんなのうそに決まっています。物語の世界に入り込むことで、よりその物語の世界観がつかみやすくなるのは当たり前のことです。答えを出すまでの考え方さえしっかりしていれば、何の問題もありません。この教材でそれを身につけましょう。

学校の国語の授業で、場面の転換などを確認しますよね。テストのときも、そういうことはしなくてはいけません。国語で得点力のある人というのは、そういうことができている人です。苦手だという人は、この教材で練習しましょう。場面の転換の確認と、それに合わせてどのように出題されているか、みっちり解説しています。これであなたの、次の国語のテストでの得点力は上がります

 

 

¥2,480

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

28年度第1回学調過去問 理科解説マニュアル

全27ページ!

計算問題もこれで完ぺきです。圧力・密度・湿度の考え方が身に付きます。考え方さえ理解していれば、「やり方忘れちゃった、」なんてことにはなりません。答えは問題の中に書いてあるようなものです。

・地層を表した柱状図と地形図の関係。地層が傾いているときなど考え方が難しいですよね。どこをみて考えていけばわかりやすいのか?それがわかるように解説しております。

・生物は人体の血液と心臓の役割に関する問題です。こういう分野は究極的には医学にも通じる分野なので、ものすごく深いです。心臓のはたらきを考えるときのポイントを理解できるよう細かく説明しています。

・化学反応。反応する物質の量的関係。わかるところから少しずつ考えていけば自然と答えにたどりつけます。

 

理科は選択問題があるので、他教科よりページ数が多くなっています。いずれはどちらも取り組む分野なのでお得です。

〔選択問題A〕力と仕事・仕事率

・「J=N✖m」「W=J÷s」。こういうのって公式ではないですよ。覚えているとか覚えていないという問題ではありません。大切なことはその単位の意味を分かっているかどうかです。理解できているかどうかの問題です。この教材で理解しましょう。

・学調テストの問題は、細かい言葉の使い方にも細心の注意を払っています。そういうところに気が付くようになると、どんどん得点力がついてきます。

〔選択問題B〕イオンと酸性・中性・アルカリ性、中和反応

・5つの水溶液がそれぞれ何かを考えていく問題です。ポイントさえ知っていれば、推理パズルみたいでおもしろいですよ。おさえるべきところが何かを、まず一番におさえましょう。

・理科(化学)の専門家たちは、「まざる」と「とける」のちがいに小・中・高の学習内容を通してものすごくこだわっています。こだわるのも当然で、それが化学でもっとも大切なところでもあります。この教材を通してそのちがいはなにか、改めて考えてみましょう。

 

¥2,480

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

28年度第1回学調過去問 社会解説マニュアル

全25ページ!

・人口密度の問題。一見、複雑な計算問題ですが、そんなことはありません。本質的に社会の問題は社会の問題です。社会の知識が正答のカギになります。もちろん大まかな数で計算する技術も必要です。この両方からアプローチできるようになれば、確かな得点力が身に付きます。

・地理は、意外なようで当たり前なのですが小学校で勉強したことが大切です。何のことかわかりますか?「鉱山物はどのように採掘しているか?」「鋼業とは何か?」といったところです。資料を読み取る記述問題で書けるかどうかは、ここによることが多いです。こういう用語を1つずつしっかり確認していきましょう。これはそういう教材です。

・「新傾向」「新学力観」とよばれる問題が増えているのは、社会も同じです。単に資料をみてわかる問題ではなく、それをみて考えなければならない問題が増えています。むしろもう、社会とはそういう教科だと思ってください。どのように考えればよいのか?この教材で、その考え方をつかみましょう。

・「古代」「中世」といった時代区分について考えさせる問題も出てきます。単に1つの問題ではなく、歴史を大きな流れをつかむための一助としましょう。学調には、そのようなよい問題が多いです。ここも力を入れて解説しています。

・カトリックの世界布教に関する理由説明問題。3ページ以上にわたる迫力の解説です。「こういう答えでは、なぜダメなのか?」「それでは、どのように考えて解答をつくればよいのか?」これらの疑問に完ぺきにお答えします。ポイントはやはり「のでから」。これで理由説明問題は、あなたの得点源になるでしょう。

・最後は3つの資料から40字~50字程度で説明する記述問題です。そう聞くと難しそうですよね?しかしこれ、あることを知っているか知らないかの問題で、実はこんなに簡単な問題はありません(信じてないでしょ?本当ですよ。)。その秘密をお伝えします。

¥2,480

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

耳より情報 実は採点基準は高校によって違っています

考えてみれば当たり前の話です。

入試問題は、記述問題、英作文問題、証明など説明する問題などが多く、トップ高の採点基準だと普通の高校を受験する生徒さんの解答ではほとんど×になっています。逆に言うと、トップ高を受験される生徒さんは、より高度な解答を求められるということです。

 

そこで・・・

このような無料特典を用意しました。

特別特典 添削シート

英作文問題、証明問題、記述問題など、自分では自分の答えがどの程度か判断できない問題は、この添削シートにご自分の答えを書いて郵送、またはスキャンなどしてPDF資料にして送って下さい。

左写真のように、専門家が添削して送り返します(2~3日以内に返信いたします。繁忙期など遅れることもございますが、1週間以内の返信を保証します。)。

 

その際、必ず受験する高校名を記してお送りください。

その高校のレベルにあった添削→アドバイスが可能になります。

 

各教科に1枚づつついています。

勉強に関する質問などを送ってくれてもいいですよ。


 

解説マニュアルは、印刷物のかたちでお送りします。

 


28年度第1回学調過去問 5教科解説マニュアルセット

・お得な5教科セット!!添削シートも6枚お付けします。

・国語、数学、英語、理科、社会。

学力調査テストは、5教科の総合力が求められます。

 

¥12,400

¥11,400

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

28年度・27年度 第1回学調 5教科×2年分(計10教科) 過去問解説マニュアルセット

・お得な10教科セット!!

・さらに今回は数学をもう1年分、「26年度第1回学調過去問 数学解説マニュアル」もお付けします。

¥24,800

¥21,800

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

28年度第1回 2教科セット

下の▼をクリックしてご希望の組み合わせをお選びください。

¥4,960

¥4,860

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

28年度第1回 3教科セット

下の▼をクリックしてご希望の組み合わせをお選びください。

¥7,440

¥7,140

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

28年度第1回 4教科セット

下の▼をクリックしてご希望の組み合わせをお選びください。

¥9,920

¥9,320

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1

28年度・27年度 1教科2年分セット

同じ教科の2年分セットです。

下の▼をクリックして、ご希望の教科をお選びください。

¥4,960

¥4,860

  • 在庫あり
  • お届け日数:1~3日1



・27年度の各教科の内容はこちらから確認できます。